自宅から1時間半、無理のない田舎暮らし

長野県平谷村


「リタイヤ後はのんびりと生活したいな〜」と以前から考えていました。

この土地は、何となく広告を見ていて「距離的にもいいかな?」と思って決めました。

自宅から車で約1時間半ですから、通うにも無理のない距離です。

定年後にログハウスをセルフビルドし、平日はここで過ごすことが多くなりました。




セルフビルド記はこちら↓
ハプニング(?)もあったけれど

以前から自分で何かを作るのが嫌いではなかったのですが、ログハウスのセルフビルドで物づくりがますます楽しくなりました。

これからもまだまだログハウスで快適に過ごせるように、いろんな事をやっていきますよ。




ログハウス完成後は、薪ストーブや煙突の設置、テラスの拡張や外階段の作成、そして物置小屋作りなどで、楽しい日々をおくっています。





手付かずだった外回りの工事も、最近完成しました。




この部分もセルフで行うつもりでしたが、こんな大きな石がゴロゴロ搬入されたのを見て、「自分であの大きな石を扱うのは無理」と業者さんに作業も依頼しました。




少し時間と費用が掛かってしまいましたが、出来栄えには満足しています。




周囲に木も少し植えました。これらの木が大きくなるのが楽しみです。







秋は紅葉が美しいです。




ログハウスから美しい紅葉が楽しめるなんて、とても幸せです。





Kiitos Log house